テーマ「Scale」をMovable Typeにインストールする

このブログのデザイン変更に使用したテーマ「Scale」は、どなたでも自由に使えるテーマです。

今回は、テーマ「Scale」のインストール方法について記述します。

Githubからダウンロード

まず、Scaleのテーマファイルをダウンロードします。

Scaleは、Github上で配布されています。

配布ページはこちらになります

https://github.com/kaminogoya/mt-theme-scale

scale_install_01

 

ダウンロードする

Githubから、ファイルをダウンロードします。

Githubの画面上、右側に「Downloads」というボタンがあります。

こちらをクリックすると、最新のバージョンファイルを圧縮してダウンロードできます。

scale_install_02

圧縮方法はzipもしくはtar.gzになります。どちらでも、利用しやすい方を取得ください。

内容に差異はありません。

もちろん、SSHやhttps経由で取得いただいても結構です。

 

ダウンロードしたファイルを解凍する

scale_install_03

ダウンロードしたファイルを解凍すると「themes」というディレクトリがあるのがわかります。

このディレクトリを、まるごとアップロードすることで、インストールが完了します。

 

Movable Typeにアップロードして、インストールを行う

インストールしたいMovable Typeに、Scaleのデータをアップロードします。

Movable Typeがインストールされているディレクトリ内に「themes」というディレクトリがあるので、こちらにダウンロードしたファイルを丸ごとアップロードします。

scale_install_04

アップロードが完了すると、他のテーマと同列に「Scale」というディレクトリが生成されているはずです。

 

テーマがインストールされているか確認

Movable Typeにログインして、テーマが選択できるか確認します。

ブログのメニューから「デザイン=>テーマ」と移動すると、利用できるテーマが表示されます。

Scaleが表示されていれば、インストールは成功しています。

scale_install_05

 

Scaleを適用する

「適用」ボタンを押して、ブログのテーマをScaleに変更します。

scale_install_06

テーマが変更されたら、メッセージが表示され、再構築を行うようにメッセージが表示されます。

 

テーマはいつでも変更できる

一度Scaleを適用したあとでも、テーマはいつでも変更できます。

他のテーマの「適用」ボタンをおすことで、テーマが切り替わります。

scale_install_07

 

再構築を行い、デザインを確認する

では、再構築を行ってみましょう。

再構築が完了したら、ブログにアクセスします。

Scaleのテーマが適用されていれば、テーマの入れ替えが完了しています。

scale_install_08

 

テーマディレクトリでは他にもいろいろなテーマが配布されています

MT用のテーマ、プラグイン配布サイトでは、Scale以外にも様々なテーマが配布されています

気に入ったテーマがありましたら、試してみてはいかがでしょうか。

scale_install_09