英語によるMovableTypeの情報ブログ「MTJ」を開設しました。

MTDDC」のライトニングトークでも告知しましたが、英語によるMTの情報ブログ「MTJ」を開設しました。

MTJ

http://www.mt-j.info

できれば2年ぐらい、コンスタントに運営を続けて、日本国外のMTユーザー、およびMTユーザー予備軍に、日本のMTコミュニティの情報を届けたいと考えております。

あわせて、日本語版も準備中です。

僕自身は、かつてブログに書いたとおり

・元々はWordPressユーザー
・オープンソースCMSとしてはMODxが良いと思っている

人間で、あんまりMovable Typeに思い入れはありませんでした。

生来のへそ曲がりの性格のせいで

「みんなが使っているものを、同じように使ってもつまらない」
「MTって分かりづらい、使いづらい」

とずっと思っていました。

(今でも

「MovableTypeって、なんでこんなに『開発者視点、ギーク視点』なんだろう、良くも悪くも」

と思うことが良くあります。)

仕事で本格的に触り始めたのが2008年の2月ごろですから、MTユーザーになってから、まだ2年程度しか経っていません。

しかし、その2年間で、ずいぶん多くの方々に助けていただきました。

特に、MTの日本コミュニティは

「そんなに 『ギークギーク』 『開発開発』 的な雰囲気でもない」
「確かにビジネスユーザーは多いけど、ビジネス一色でもなく、人間的に尊敬できる人が多い」

と感じました。

いつも情報をいただくだけでなく、何か自分なりにコミュニティにフィードバックをできないか考えておりましたが、最近、このようなことを考えるようになりました。

  • 現在、MTのパワーユーザーは日本に数多く存在するが、必ずしも日本のノウハウが英語圏(日本以外)に知られていない

  • 世界的に見ると、MTは以前よりややパワーを失っており、MTに関するノウハウなどの情報が十分に共有できていないことが主因の一つに思える

  • 日本のMTコミュニティの優れたプラグイン、ノウハウ、パワー、情報などを、拙いながら世界に紹介し、日本コミュニティのパワーを知ってもらいながら、日本から世界にフィードバックを行うことで世界のMTコミュニティを活性化する


このための個人的な情報ブログが「MTJ」になります。

英語は稚拙そのものですし、内容も海外ユーザーに有用かどうか分かりませんが、

「自分のできることからコツコツ始めるのが大事」

だと思い、立ち上げてみました。

今後、MTユーザーの皆様のブログ記事、イベント情報、あるいはその他諸々を、

日本->世界

へ、届けてみたいと思います。

また、このブログ記事で書いたように、今までのコミュニティ活動で感じた、学んだ方法論を、MovableTypeコミュニティでも活用できないか、個人的に試す場としたいと思っています。

拙いブログですが、どうぞ宜しくお願いいたします。