CMS導入のコンサルティング、要件定義に役立つ参考書籍

友人たちと、オンライン上で「実際の仕事で、お客さんにCMSを導入する場合、要件定義や仕様定義ってどうしている?」といった議論になりました。

MTもCMSもそうですが、

「ブログ記事を○○の条件で表示するには」

「Flashとテンプレートを組み合わせるには」

といった、技術的なTipsは結構存在します。

しかし、実際にお客様や関係各社と仕事をスムーズに進めるための「プロジェクト管理」の方法については、あまり実践的な資料がありません。

ここでは、ウェブCMSの案件という前提で、2冊ご紹介します。

CMS構築 成功の法則
CMS構築 成功の法則

ウェブサイト構築の世界では非常に著名な「キノトロープ」さんが書いたCMS案件のノウハウ的本です。実際の案件に即して書かれており、非常に論理的に業務プロセスをナレッジ化しています。

どれか一冊、といわれたらこの書籍を推薦します。

Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応
Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応

MTを実際の仕事で使っている人なら、誰でも一度は目を通したことがあるのでは、というぐらいに有名なこの書籍。

この中でも、TrackAと題された章は非常に有用です。特にディレクターやプロジェクトマネージャーなどにお勧めできます。アークウェブの八木さんが書かれたディレクションの手法は、MT前提にはなりますが、CMS案件の実践的ノウハウとして実用性が高いと思われます。

CMSを利用した仕事に携わるプロジェクトマネージャー、ディレクターの皆さんにお勧めします。